• Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

Copyright © 2018 POSMIX.kyoto.japan  All Rights Reserved.

Created with amapro.jpn.com

〒601-8407 京都府京都市南区西九条寺ノ前町2-1八条BL2F
TEL:090-1142-6936  
 Mail:  info@posmix.pro

喜怒哀楽の台風

 

2018年4月、とんでもないアーティストを見た。

金髪のロングヘアーを荒々しく後ろで束ね、ローマ時代のチュニックのような白の衣装を纏ったその女はステージに立つや否や左手の人差し指を天に向けて突き立てた。そして何やら呟きながら突き上げた左手の手首を右手でリストカットするような仕草を繰り返している。手首には色彩豊かなブレスレットがいくつも装着されており本物の傷があるかどうかは確認できない。

突然の登場に呆気にとられている次の瞬間、絶叫と共にアコースティック・ギターをかき鳴らし始めた。怒りにも似たその叫びの中にはどこか哀愁を感じさせるものがあり不思議と恐怖心は感じない。・・・そして突然やってくる平穏。さっきまでの出来事が嘘の様に和やか且つ滑らかにアコギを爪弾きながら、遠い目をした女は優しい声で過去の想い出をただ語る。・・・そしてまた嵐がやって来る。再び感情を爆発させた女はステージ上でぐるぐると回転しながらギターを唸らせたかと思うと、今度はステージから降りてきて客席のど真ん中で喚き散らし、最後には椅子の上に登って昇天した。また訪れた平穏。女はそのままステージを去って行った。

その日、同じ会場で他にも何組かのアーティストを見たのだがその女の登場により全てが吹き飛んでしまった。正に人間台風。凄まじき破壊力。

その後しばらくして女は客席に現れた。

さっきまで全身に纏っていた異様なオーラはもうなくなっている。

こうして見ると普通の綺麗なお姉さんだ。

「素晴らしかったです」と声をかけようかどうか迷ったが、やはりできなかった。

先程の衝撃があまりにも強烈だったため怖くてできなかったのだ。

夏にまたこの会場にベースとドラムを従えてやって来るらしい。

その時その場に、また自分も居合わせていそうな予感がする。

そんな予感が止まらないのだ。

 

※諸事情によりアーティスト名はふせさせていただきます

堀 英展(ほり ひでのぶ) 1976年生まれの41歳。 ギタリスト兼、音楽クリエーターとして活動中。 LIVEイベント「POSMIX」の企画、運営などに携わる。

 

Facebook でシェア
Twitter でシェア
Please reload

新着イベント
Please reload