• Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

Copyright © 2018 POSMIX.kyoto.japan  All Rights Reserved.

Created with amapro.jpn.com

〒601-8407 京都府京都市南区西九条寺ノ前町2-1八条BL2F
TEL:090-1142-6936  
 Mail:  info@posmix.pro

DJ RIKYUの拙稿百首 第5首

 

GWも終わりましたねー、噂によると来年のGW暦上は10連休になるみたいですよ。そんなに休んだら、現実に戻れさなそうですな。私は休日はレコード屋やCDショップに出向くことが多いのですが、その時の楽しみの一つが、CDやレコードのジャケット・アートワークのみで判断して買う所謂ジャケ買いです。もちろんお目当てありきで来店することが多いですが、必ずジャケ買いは一枚以上する。と自分ルールみたいなものがあります。あの宝探しみたいな感覚がなんとも楽しいんですよね、帰って再生するまでわからない。再生しても最後まで聞かないとわからない。でも再生した瞬間大当たり!というサプライズと同時に自分の審美眼にニヤリとする。なかには大外れももちろんありますが、それはそれでいい経験で、全然聞いたことのないジャンルで幅が広がったりと、私自身はとてもこの作業が大事で大好きです。そもそも私のジャケ買いの始まりはcommonの”like water for chocolate”がきっかけです。今やHIP HOPのクラシック的一枚ですが、当時中学生の私はふとこのジャケットを手に取り、この皮肉めいた、でもなにか不思議な力強さを感じ、そのままレジに持っていきました。内容は言わずもがな。この一枚が私に与えた影響は少なくありません。この体験を通じて私は今も、まだ出会えていない音楽を探し続けているのだと思います。ネットで買うのもよし、ショップでYouTubeやSpotifyでチェックしてから買うのもよし、でもそのすぐ隣には貴方の人生のクラシックがあるかもしれませんよ?

今回はこの辺で。

Facebook でシェア
Twitter でシェア
Please reload

新着イベント
Please reload